未分類」カテゴリーアーカイブ

私たちにできること

日々新型コロナウイルス感染症の報道が続き、情報の多さや求められる感染防止対策、そして日常生活にもいろいろな制限…いつまで続くのかと、心身ともに疲れを感じているのではないでしょうか?そんな中、退院後まもなくされ通所リハビリを始められた利用者様の素敵なエピソードがありました。

人生会議のための「わたしメモ」をご存じでしょうか?こちらは四日市市が人生会議のために作成したツールとしてホームページでも紹介されています。

利用者様からは

「楽しみ」⇒『病院の昼食

「続けたいこと」⇒『通所リハビリ』とお答えいただきました。

介護サービスにおいても感染が確認された場合、休止となるとされています。

職員もより一層健康管理に留意し、ご利用者様・ご家族様の声に応えていけるように取り組んでまいります。

 

面会禁止のお知らせ

病棟及びショートステイでは、新型コロナウイルス感染症防止対策強化のため、

本日より面会を禁止とさせていただきます。

面会禁止のお知らせ0229

また、通所リハビリテーション・ショートステイ利用者様につきましては、送迎車乗車前に、体温測定させていただき、発熱がないことを確認の上、ご利用いただくこととなります。

感染拡大防止のため、皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

 

春が近づいてます

例年になく暖かい冬だったためでしょうか、玄関の“金のなる木”にかわいらしい花が咲きました(^^♪ (お花が咲くのは珍しいとか…)

そしてもうすぐ3月 雛祭りですね🎵

骨塩定量検査

8月より、骨粗鬆症のスクリーニング骨密度検査 DIP法ができるようになりました。

DIP法は左手を標準物質(アルミスケール)とともに撮影し、第2中手骨の皮質骨の陰影度と標準物質の陰影度を比較して算出する方法で、結果が受診後すぐに分かります。

検診を希望される方は1回1500円(税込み)で行っておりますので、受付にてお申し込み下さい。骨塩定量検査

共同地区子ども諏訪太鼓の表敬訪問

8月3日、真夏の日差しがぎらぎらと照りつけ33度を超える暑さの中、四日市祭りが行われ、今年も共同地区子供会による諏訪太鼓の表敬訪問を受けました。広くなった駐車場に久保田自治会よりお借りした暑さよけのテントを張り、通所リハビリやショートステイの利用者さん、入院患者さんとご家族、地域の方々、サポーターと総勢60名を超える人が集まり、暑さに負けずうちわや手拍子でにぎやかに声援をおくりました。地域の子供たちの成長を見守りながら、地域の皆さんと交流を続けていきたいと考えています。

外来診察室より

7月1日より特定健康診査・後期高齢者健康診査が始まりました

予約制となっていますので、まずはお問合せ下さい。

ロビーの作品はひまわりに、そして外来診察室も少し模様替えをしてみました。初夏を感じさせてくれる作品で、受診者さんにリラックスしていただけるようにしています。

 

こちらも夏ですね

今年も朝顔が咲きました

玄関の朝顔が今年も咲きました。少し小さめの花ですが、優しい涼しげな色が暑い夏が近づいていることを感じさせてくれます。

ショートステイの利用者さんにお花の水遣りを手伝って頂いております。 こちらも花が咲きました

春♪

新年度がスタートし、5月からの新たな元号も決まりました。

今年も駐車場にたくさんの花をにぎやかに咲かせていただきました

 

今年は暖かい春の訪れと思っていたら、寒の戻りでなかなか桜が満開にならないといったことも・・・。通所リハビリ室の桜も満開を過ぎたようです